【簿記3級】重要単語のまとめ

money Study!

簿記3級を受ける際に重要単語の意味について、よくわからないという方は少なくないでしょう。

今回は重要な単語のリストとそれに対する意味を勉強メモように記載していきますので、ぜひ学習の参考にしてください。

 

この記事でわかること
  • 簿記3級で出る重要単語
  • 簿記3級で出る重要単語の意味について

簿記全体

会計

会計学における「会計」とは
  • 企業の活動(仕入、販売、生産)を帳簿につけること
  • その帳簿を世間(銀行・税務署・株主)に見せること
  • 企業内での様々な管理のために用いる数値データを計算すること
  • 企業(株式会社・商店)は簿記をつける義務がある
 

会計は「お金を支払う」ということではありません。

家計簿

https://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_11.html

家計簿は、「日付」「摘要」「入出金」がまとめられたもの。

企業の帳簿

https://www.irasutoya.com/2015/07/blog-post_153.html

帳簿は「複式簿記」を用いられ、勘定科目と金額が左と右に分けられております。

左側を「借方」、右側を「貸方」と呼びます。

勘定科目

帳簿での金額の内容を区分するための科目のことで「食料費」「普通預金」「売上高」などの項目がある。

検定試験においては、この項目もしっかり決まりがあるので、覚えていく必要がある。

例えば、ビル・建物・倉庫であれば、「建物」、お金は「現金」としております。

借方・貸方

普通預金を例にすると、入金の時は「借方」、出金の時は「貸方」になります。

簿記においては5つの概念があり、「資産」「負債」「純資産」「費用」「収益」の5つの概念を覚える必要があります。

資産 = 負債 + 純資

費用   収益

資産

財産・権利のこと。持っているとプラスのイメージをもつといいでしょう。

Example
  • お金 →  勘定科目「現金」
  • ビル・家屋 → 勘定科目「建物」
  • 商材 → 勘定科目「商品」
  • 机・PC → 勘定科目「備品」
  • 債権 →  勘定科目「売掛金」「未収入金」
 

商品をツケで売却したときには「売掛金」が発生します。要するに債権が生まれるということです。

負債

持っているとマイナスなイメージ。将来支払わなくてはならない義務が生じているということです。

 

ツケで購入した場合は「買掛金」という負債が生じるということですね。

純資産

純資産 = 資産 ー 負債

株主の持分などのことを言う。(例)資本金など

費用

経費や支出というイメージ

Example
  • 家賃 → 勘定科目「支払家賃」
  • 電気料金 → 勘定科目「水道光熱費」
  • 電話代 → 勘定科目「通信費」
  • 給料 → 勘定科目「給料」
  • 商品原価 → 勘定科目「売上原価」

収益

収入のイメージ

Example
  • 売上高 → 勘定科目「売上」
  • 手数料収入 → 勘定科目「受取手数料」
  • 配当金収入 → 勘定科目「受取配当金」

仕訳

簿記を勉強するということは正しく仕訳ができるようになることです。

具体例を用いますと、「100万円の土地を現金で買った」という行動を帳簿をつけるとするとします。

要するに、土地という資産の増加、現金という資産の減少が起きるということです。

なので、帳簿には「借方:土地100万円」「貸方:現金100万円」と記載するのです。

小切手の仕組みについて

当座預金口座

当座預金口座をつくることで、小切手・手形を振り出せるのです。

つまり、当座預金口座を開くことで、小切手・手形を振り出せます。

デメリットとして考えられることは、預金通帳がなく、無利息であるということです。

小切手

小切手を銀行に提出することで、小切手に記載されている金額を現金化することができます。

当座借越

企業はお金を借りる際は契約をしてから借入金をもらいます。

しかし、緊急で一定の大きさの金額が必要になることも考えられますので、その場合のために設定した限度額までならいつでも・すぐに借りられる契約のことを当座借越といいます。

例えば、当座預金口座の残高が100万円しかないのにも関わらず、1000万円が支払いたい場合は当座借越契約をしておけば支払いができるということです。

手形・電子記録債権

約束手形

https://www.irasutoya.com/2019/06/blog-post_68.html

見た目は小切手と似ております。手形を受け取ったらどうするのでしょうか?

約束手形を受け取った方は、「取り立て依頼」を銀行に出します。

小切手との1番の違いは、支払い期日があるということです。

小切手の場合はすぐに銀行から現金をいただけますが、約束手形の場合は約束手形に記載されている支払い期日に、銀行口座へ振り込まれます。

また、約束手形には収入印紙が必要になるところも小切手とは異なるでしょう。

固定資産・経費等

未払金

会社の営業取引以外の取引で発生した債務を処理する科目。

買掛金は「会社の営業取引で発生した債務を処理する科目」。

備品の購入をツケで購入した場合には未払い金として勘定科目を記載する

買掛金

会社の営業取引上発生した債務を処理する科目。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました